性行為なしでもかかる病気|キウォフプラスやカンジダの薬が必要なら個人輸入代行サービス

性行為なしでもかかる病気

青と白のカプセル

激しい痒みを引き起こす性感染症のカンジダ。
性行為を行ったことがないのに気がついたらカンジダに感染していたなんてことはありませんか?
「主な原因だろう性行為をしたことがないのになんで性感染症に……?」と疑問に感じますし、なんだか不安にもなりますよね。
カンジダが性行為によって感染することは実はまれなことで、ほとんどの場合は自己感染で感染してしまっているのです。

人間の身体には、常在菌と呼ばれる様々な種類の菌が存在していて、良い働きをする菌もいれば、悪い働きをする菌も中にはいます。
健康番組などで善玉菌や悪玉菌という言葉を耳にすることがあると思いますが、善玉菌が良い働きをする菌で、悪玉菌が悪い働きをする菌です。
こうした菌、特に悪さをする悪玉菌は普段は免疫作用によって過度に増殖することが防がれていて、悪影響を及ぼすことはありませんが、何らかの原因で体力や免疫力が低下すると増殖を防ぐことができなくなります。
結果、悪玉菌がどんどん増殖していってしまい、様々な悪影響を及ぼし、症状が発生してしまうのです。
このような感じでカンジダを発症してしまうことがほとんどなので、性行為を行ったことがない人でもカンジダになってしまうことがあるんです。